の~んびり、自由にすきなことを。良いものをレビューしたりしなかったり

人生、分速2め~とる

言いたいこと

さまぁ~ず三村の炎上ツイートまとめ。Twitterやめた方がいいと思う。

更新日:

まいど、おおきに!さささきです。

さまぁ~ず三村さんのtweetがまた炎上騒ぎになっています。

※すっかりアンチみたいな記事になってしまいましたが、僕はさまぁ~ず大好きなファンです。

 

さまぁ~ず三村Twitterで炎上コメント

2016年10月29日の日本シリーズ第6戦、日本ハムが広島を下し通算4勝2敗で10年ぶりに日本一となりました。

試合終了後、さまぁ~ずの三村さんはTwitterにて

「俺はなんか、モヤモヤしました。日本ハムが、手加減して、勝った気がしてねー」

「炎上覚悟で言いましたよ。第5戦まではワクワクしましたよ。でもね。今日の日ハムの采配が納得いかないんだよねー。大谷選手は関係ないです」

とツイート。

このツイートに批判が多く寄せられ、三村さんはツイートを削除。

翌朝には

「プロ野球ファンとして明らかなダメな言い方でした。来期もプロ野球期待してます」

「人を思う仕事。嫌な思いをなるべくさせない。そして笑いに繋げる。これが今回は逆にいろんな人に嫌な思いをさせてしまった。ちょっとツイート引退も考えます」

と反省コメントを投稿している。

 

以前の炎上ツイート

以前は、テレ朝批判をしたツイートが炎上して話題になりました。

「テレ朝。お金儲けの為に仕事したらだめ。お金を儲けるためにお笑いやるこれ最悪」というツイート。

「結局、テレビなんて媒体は元々二流だったんだよね。それがさ、一流大学の就職先になってさ、俺らテレビ観てて、落ちこぼれた人間とって救いの場所だったわけ。情報なんていらない。情報はみるひとが選ぶ。後は歌と笑いを真剣にお願いします。ネルネ。」

 

その後、謝罪

「昨日の夜のお金儲けのツイート。誤解を受けて伝わってるようなので、さまぁ~ずさまぁ~ずをみてほしくて、テレ朝と打った後に自分のお金に関する考え方を書いてしまい。大変、混乱させる文章になってしまいました。申し訳ありません。テレビ朝日の方々申し訳ありません。文章って難しいなぁ。」

「これからは伝わる文章を目指します」

とツイート。

おそらく文章力の問題ではなく、酔った状態でツイートしてしまっているのが大きな問題ではないかと感じますね。

 

笑いを提供するためのセクハラ?

f:id:namaketiger:20161031063750j:plain

それと、よく笑いを提供するために俺は全力で頑張るぜみたいなツイートをしている三村さん。

実際は、笑えないことが多くなってきていると感じます。

過去にグラビアアイドル谷沢恵里香さんの胸を鷲づかみにするという大問題を起こしたことがあります。

これに関して

「震災から四年。まだまだ辛い思いをされてる方々がたくさんいると思います。私なりにこうことをしていかなければ。こうことをしなくてもいいか!笑いを真剣につくります!!」

とツイートしている。

相次いだ批判に対し

 

「番組ちゃんと観てます?記事だけ見て言ってるんじゃないですか?あれはよくないことだけど共演者も喜んで現場は笑いになってます。あとセクハラではない。おさわり

と反論ツイートを投稿

 

グラビアアイドルの胸を鷲掴みにする犯罪行為を「笑いを真剣につくること」のためだからと正当化している。

芸人だから、芸能人だから、笑いが取れたからOKというのはおかしいでしょう。

 

きまぐれすぎる三村

以前、ファンからの「これ以上嫌いになりたくないからTwitterやめて」というツイートに対し、

「意外とはまったツイッターですが、しばらくやめようと思います。誰のせいでもないです。ほんとに。ネルーーーーーーー!」

 

半日後

「やめるのやめた!こんにちは!」

とツイート(笑)

僕はファンとして、「いったん」でもいいからTwitterをやめてみる方がいいと思う。

 

最後に思うこと

本当に笑いを提供することを考えるのであれば、言っていいこと・悪いこと、やってはいけないことの区別はしっかりつけてほしいと思う。

モヤモヤさまぁ~ずを見ていても狩野アナに対する態度がキツすぎて笑えないことも多々あります。

ハッキリ「お前のことは嫌いだった。クビにしてくれねぇかって言ってた」と本人に言っちゃうくらいだから。

 

さまぁ~ずは、ゆるい雰囲気やポンコツオジサンとしてのキャラがウリになっている。

ところがTwitterの影響もあり、ゆるいおじさん像が崩れ、三村さんの魅力がドンドン失われている気がします。

坂上忍さんやマツコ・デラックスさんのように、世間に対して毒を吐いて斬るスタイルでやっていきたいのであれば、炎上など恐れずにやっていけばいいと思うのです。

 

ただ、今回のようにキャラを守っていくために謝罪するくらいなら、軽い気持ちで世間を斬るようなツイートをしない方が良い。

下ネタやセクハラに関しても、そんなことでしか笑いが取れない方ではないわけですから。

悪気はないのだと思いますが、ファンとしては誤解されやすい発言や行動には十分気をつけてほしいと願います。

 

Twitterは文字の制限もあるし、簡単に投稿できてしまうからこそ怖いツールでもある。

しっかり考えてから投稿したいものですね。

僕も気をつけなければ。

-言いたいこと

Copyright© 人生、分速2め~とる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.