ブログ運営は収益・PVを求め過ぎると超つまらなくなるよって話。ブログ開始1周年。

さささきです。

 

最近、やる気が全然ありません。

 

「分速2め~とる」どころか時速2メートルもないんじゃないかという感じ。

 

完全になまけモードに入っています。

 

4ヶ月目のPV報告

 

さぁ~て今月の戦闘力はどうなった!?

 

1月:5673PV

 

2月:4375PV

 

「なに!?戦闘力が下がっただと!?クソッタレー!」

 

とは思っていません。

 

なんたって

 

2月は独自ドメインしました。

 

というより大きな要因は

 

書いた記事数はなんと6記事(笑)

 

これで戦闘力が上がるわけありません。

  

何といってもだらけています。だらけすぎ。僕がここまでだらけてしまった原因について考えてみました。

 

 

ブログ1周年振り返り

 

ブログを始めてそろそろ1年になります。

 

皆さんは何のためにブログを始めましたか?人によってそれぞれ目的があったはずですね。

 

約1年前に読んでいたブログの半分くらいは更新が止まったり、消え去っていたりしています。

 

面白かったブログが無くなってしまうというのは、なんとも悲しいコトです。

 

なんで辞めちゃう人が多いんだろうなって考えてみた結果、収益・PVを求め過ぎたからではないかと思うんですよ。

 

僕の経験から感じたことを書いていきます。

 

ブログ開始時期

 

僕は2016年3月に初めてブログを作りました。

 

その時は右も左も全然分からない状況でしたが、目的はズバリ「お小遣いを稼ぐこと」

 

f:id:namaketiger:20161031063752j:plain

ブログってホントに稼げるの?ということを調べてみると、よく目にしたのは「ブロガーの95%は月に5000円も稼げていない」だからブログの世界で稼ぐのは難しい。

 

このフレーズを見たことがある人は結構多いんじゃないかと思います。

 

本当にデータを取ったのかは分かりませんけれど、それは言いすぎなんじゃないのかな?と感じていました。

 

僕の目標は、月に1000円でも稼げたらOKというところ。

 

大好きなビジネス書を1冊買えたり、いつも食べてるラーメンをチャーシュー麺大盛にできるなってくらいの気持ちで始めました。

 

ブログを始めたら楽しくて仕方なかったあの頃

 

ブログを始めた当初、特化ブログを作ってみてすぐに挫折しました。書くことがない!

 

ということですぐに閉店。

 

専門の特化ブログを作っては書くことがなくて閉店ガラガラということを繰り返していました。

 

1日10PVもなかったけど、この時はすごく楽しかった。

 

収益のことはとりあえず全然考えず、とにかく書けることを書くことが楽しかったのを覚えています。

 

ついに稼げるようになってきた

 

そのうちブログをいくつも作ってはツブした経験から、ある程度アクセスが集まるブログができました。

 

3ヶ月くらいは全然稼げなくて、1日3円~10円の収益が発生しただけで喜んでいた時期もあります。

 

1週間でチロルチョコ1個くらいは買えるなとか考えてるだけでも楽しかったなぁと思います。

 

運営から4ヶ月を経過するころには月に1000円くらい稼げるようになりました。

 

この頃、ブログのアクセス数も上がってきて、目標を達成したことが嬉しくてブログにのめり込むようになっていました。

 

とにかくブログを更新していくと、それに伴ってPVや収益が上がっていく流れが楽しくて仕方なかったです。

 

10万PV達成で大喜びと同時に異変

 

f:id:namaketiger:20161030133749j:plain

ついに10万PVを達成することができました。

 

正直、そこまで行けると思っていなかったので驚き、相当嬉しかった。

 

ここまでくると異変が起こってきます。

 

たま~に広告掲載の依頼や、他の10万PVブロガーから連絡が来たり。

 

とにかく他のブロガーのことが気になるようになってきたんですね。

 

他のブロガーを見てみると、同じPVでももっともっと収益を上げているブロガーがたくさんいるわけです。

 

僕は、月に1000円稼げればOKと思っていたのもあって収益化を真剣に考えていなかったのでかなりテキトーでした。

 

王道と言われるASPにも登録せず単価の安い広告を貼っているだけでした。(途中からアドセンスに変えました)

 

こうなってくると、「もっとPVを上げたい、もっと収益性を上げたい!」という気持ちになってきます。

 

ブログ運営を始めた目的はブログで少しでも稼ぎたいというところでしたが、収益を意識し始めたら記事を書くことが楽しくなくなってきたんです。

 

不思議なことに。

 

お小遣いを稼ごうとしてブログを始めているので、収益のことは最初から考えていたんだけれど、真剣に考えていなかったというのは事実です。

 

PV・収益至上主義になるとブログがクソつまらなくなる

 

よくブロガーが「月●万PVで収益●円になった具体的な方法を教える」みたいな記事を書いているけれど、あれを見ていると自分が全然稼げていないダメブロガーだと感じるようになってきます。

 

そして、「自分ももっと稼げるはずだ!」という思いが湧いてきます。

 

結果、稼ぐために記事を書こうと動き出します。

 

それについて色々と調べるようになり他の稼げているブロガーが何で稼げているのかが見えてきました。

 

同じように自分も何かのサービスや商品を紹介したりして広告料をもらうアフィリエイト記事を書こう!と思ったんですが・・・

 

そうすればするほど、ブログを書くことがクソつまらなくなりました。

f:id:namaketiger:20160615133924j:plain

 

僕にとって、ブログの更新は楽しいからやっているというのが大前提にあったのです。

 

それが稼ぐこと・PVを増やすことにばっかり意識が向くと、次第にこういう事態に陥ります。

 

【記事を投稿してもPVに全然つながらない=収益に繋がらない=時間の無駄】

 

こういう考えになってくると、急激にブログがクソつまらなくなってきます。

 

ブログを書く以上PVは求めたいし、収益に繋がれば嬉しいけれど、そればっかり考えていると辛くなってくるんですね。

 

そもそもお小遣いを稼ぐことを目的に始めたのに、本気出して稼ごうとすると書きたくなくなるという不思議な体験でした。

 

今後の目標

 

f:id:namaketiger:20160405064704j:plain

色々と思うところはありますが、今の時点での目標を掲げておこうと思います。

 

僕にとって、自分の書いたまとめや文章を読んで、誰かに何か価値を提供できるとしたらそれが一番の喜びです。

 

というわけで、結局のところ自分のモチベーションを保つ意味でPVも収益も必要なのは間違いないです。

 

ナンダカンダPVも収益も必要です。だから、時々収益を考えた記事も書きます。

 

かといって、そればかり考えているとブログ運営はつまらないからバランスを考えてみる必要があります。

 

長期的にブログを運営するためには書きたいことを書く・自分が楽しいと思える運営方法にするということが大事ですね。

 

実は、収益化せず読者の方との交流を楽しむためのブログも書いています。 

本音でレビューを書きたい

www.namakemon.net 

話は逸れますが本音でレビューを書きたい!

 

僕は、本当にしょっちゅうお菓子を食べているし、レトルトカレーやカップラーメンなど大好きです。

 

他の人のブログを見ていると、すごく美味そうに紹介されているのにいざ食べてみたら全然ウマくなかったなんてことは結構あります。

 

何でだと思いますか?それぞれ、味の好みが違うからとは思うんですけどね、それだけじゃない。

 

それの原因は、ただ売りたいだけのブロガーが良いコトだけ書いていたりするからだと思うんですよ。

 

僕はそういう嘘偽りを書くようになったら終わりだと思っているので、正直にレビューしています。

 

ハッキリ言う。

 

世間で話題になっていて騒がれていようが、ウマく無いものはウマくない。

 

逆に全然知られていなくても、良いものは良い。

 

商品に関しても同様です。知名度の高い芸能人やブロガーが紹介しているから良いものとは限りませんから。

 

明らかに使ってもいない商品を、あたかも使ってみて良かった風に紹介するのはどうかと思う。

 

ブログを通して本気で稼ごうとしている人は、どんどんアフィリエイト記事を作ればいいと思いますが、僕はお勧めしません。つまらないです。

 

それよりも自分が楽しいと思える内容で記事を投稿し続けられることの方が長期的に見たら良いと感じます。

 

1年近くブログ運営していると、ある程度PVをとれるところと、全然とれないところはなんとなく分かってきます。

 

ただ、アクセスがとれるところばっかり狙って収益を上げることばかり考えているとクソつまらない!って感じになるよって話でした。

 

何のためにブログ運営をするかってことは、しっかり考えておいた方がブログ運営を継続するためには必要だと感じました。

 

現場からは以上です!

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


記事をシェアする

フォローしてもらえると更新情報を見逃しません

スポンサーリンク


トップへ戻る